【PS4】Bulletstorm Full Clip Editionの感想を辛口評価【7/10点】

【PS4】Bulletstorm Full Clip Editionの感想を辛口評価【7/10点】

2020年11月18日

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴あり)、ニフティクラウドやAndroidアプリの開発などIT歴20年。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア

おすすめ記事: 宅配ゲーム買取の【グッズキング】


 

Amazon評価:4.6

※2020年11月5日時点

 

Gearbox Publishingという聞いたことのないメーカーでしたが操作しやすくエラーも起きませんでした。

ポイントシステムが斬新

特定の条件(ヘッドショット、敵をトゲに投げる、敵を落下させるなど)で敵を倒すとポイントがもらえて武器や弾と交換できるシステムは目新しくて楽しめます。

ポイントを取れば取るほどゲームを有利にプレイできるためモチベーションアップにつながりますね。

スナイパーライフルを撃ったあと弾の軌道を動かせるのは目新しい

「え、これありなのwww」

って感じですけど主人公がスナイパーライフルを撃った後スローモーションになって弾の軌道を動かせますw

ヘッドショットを狙ってもよし、手堅くボディを狙ってもよし。

狙いがいがありますね。

ド迫力のボスが出てくる

ネタバレになるので映像は割愛しますが、クマみたいな大男が出たりメチャメチャでかい植物が出てきたりで大迫力です。

倒しがいがありますね。

ひととおりの武器がそろっている

距離、範囲、火力が様々な武器がそろっており、使い分けることで戦闘を有利に進められるのが面白いです。

また、火力は高いが弾数が少ないとか、範囲は広いが自爆の恐れがあるとか、それぞれの武器のメリット・デメリットがハッキリしているのも工夫しがいがあって楽しいですね。

魔法も使えて戦略の幅がアップ

左手から雷を放つことができ、戦略の幅が広がります。

敵を引っ張ることができ、スローモーションになるのが特徴的。

ヘッドショットを狙ってもよし、蹴り飛ばしてもよし!

単調なプレイから解放されるのがよいですね。

ヒットアンドアウェイが簡単に通用してしまうのが残念

物陰に隠れる→撃つ→物陰に隠れるの連続でクリアできてしまうためワンパターンになりがち。

隠れ続けることができないようにする仕組みが必要だと感じました。

たとえば敵が手りゅう弾や障害物貫通攻撃を使う、捨て身攻撃をする敵をもっと配置するなど。

簡単すぎて物足りない

最高難易度でも敵がそこまで強くないしヒットアンドアウェイで戦えちゃうので簡単すぎ。

派手な演出や斬新なゲームシステムはありますが、難易度的なやりごたえはあまりないですね。

難易度はやりがいのあるアンチャーテッドやウルフェンシュタインを参考にするとよいでしょう。

せっかく難易度選択を設けているのですから、もう少し難しくしてもよかったですね。

カメラワークは完璧

キビキビ動いてくれますし、照準も合わせやすいため快適にプレイできます。

FPSゲームで一番大切なポイントがきちんとしているのはうれしいですよね。

総合評価【7/10点】

ヒットアンドアウェイが通用してしまうことと敵がさほど強くなく、やりごたえがあまりない点が大きなマイナスポイント。

それでも派手な演出と特徴のある武器が楽しめます。わるくないゲームですね。


宅配ゲーム買取の【グッズキング】