子育てで条件付き愛情を与えてしまう毒親

2022年4月9日

書いた人:いやまん

いやまん Microsoft、KDDIのサポセン(表彰歴)、Androidアプリの開発などIT歴20年。歌手はいだしょうこさんを絶賛。

 

ビクビクする

あるいは自分を保護してくれている人の機嫌をいつも恐れていたのである。遊んでいる時も、お手伝いをしている時も、食事をしている時も。

甘えることのできなかった子は、そのままき真面目な大人になっていくことが多い。き真面目にしている限り、局囲の好意が期待できるからである。

出典

 

 

「愛情ってほんらい無条件なものじゃないの?」

「親の期待に沿ったときだけ愛される」

「ありのままの自分を否定される」

「失敗したら自分がダメ人間だと思ってしまう」

 

条件付き愛情の家庭で育つと極度に失敗を恐れたり、失敗した自分が救いようのないダメ人間のように感じてしまいます。

子どもはたいへんなストレスを抱え、消耗してうつ病になったり自殺したりしてしまうのです。

「将来子供に裏で毒親なんて呼ばれてるの知ったら子供に愛想つかすかもしれない」人は、条件付きの愛しか与えられない子供持ったらアカンタイプの人間だと子供持つ前に判明してよかったじゃないですか。

出典:ツイッター

条件付き愛情とは

親子

親の好みに合った行動をしたときにだけ与えられる愛情です。

厳密に言えば愛情は無条件で与えられるものですから”条件付き愛情”という言葉自体矛盾していることになります。

しかしきちんと子どもに愛情を与えられない親への皮肉を込めて条件付き愛情という言葉はよく使われます。

  • 親の好みに合わせて行動したら
  • テストでいい点数を取ったら
  • 面白いことを言ったら
  • おとなしくしていたら
  • お手伝いをしたら
  • 親の嫌いな人の悪口を言ったら

愛情に条件がついてしまうから子どもは

「ありのままの自分には価値がない」

と思い込んでしまうのです。

条件付きの愛しか知らない子供の特徴

オバケ

他人の顔色をうかがってビクビクするようになる

条件付き愛情を与えられた子どもは常に愛情を与えられるための条件を考えるようになってしまいます。

 

「愛情をもらえる条件を満たしているか」

「相手を不機嫌にさせていないか」

 

人と接するだけで疲れる性格に育ってしまうリスクがあるのです。

引きこもりの原因にもなり得ますね。

毒親育ちが不登校・ひきこもりになる11の原因と対処法

八方美人になってしまいがち

すべての人に対して気に入ってもらえる条件を満たそうとすれば八方美人になってしまいます。

ありのままの自分を主張することができず、他人に舐められがち。

性格や主張もハッキリしないため敵ができないが味方もできない状態を作ってしまいます。

【愛情不足】毒親育ちが八方美人になってしまう心理と意味【特徴】

失敗したときの絶望感が激しい

ただでさえありのままの子どもに対して親の愛情を与えなかったわけです。

子どもが失敗したときの絶望感はかなり強くなってしまいます。

 

「じぶんは何てダメなやつなんだ」

「どうせまた挑戦しても失敗する」

「もう何もしたくない」

 

失敗を過度に恐れて行動力を失ってしまうのも条件付き愛情で育てられたアダルトチルドレンの特徴です。

断れない人間に育ってしまう

毒親から提示された条件を拒否してしまうと愛されないで育った子どもは、無条件に他人の条件を受け入れてしまいがちになります。

就職したあとなんかさいあくですね。

仕事を押し付けられても断れなかったり、お客からの理不尽な要求に応じてしまい会社の上司に叱られたりするケースもめずらしくありません。

好きじゃないことにチャレンジしてしまう

「自分がどうしたいか」

ではなく

「どうすれば他人が認めてくれるか?」

を基準に物事を考えるようになってしまい、自分がやりたくないことでもムリして挑戦してしまうことがしばしば。

好きじゃないことなのでもちろん失敗するケースがほとんどでしょう。

シロ
シロ
ありのままの自分を受け入れられない悲劇ね

条件付き愛情から抜け出す方法

自分を無条件に大切にしよう

ハンドクリームを塗る女性

自分で自分を無条件に愛せばいいのです。

ささいなことでもよいので、たとえば週に一度おいしいものを食べる、お風呂上りにハンドクリームを塗る、シャンプーにこだわるなど、かんたんなことを毎日続けることが大切。

たとえば誕生日にはきちんとお祝いをしていますか?

自分のことが好きだから自分を大切にする以上に、自分のことを大切にするから、自分が好きになっていくのです。

徐々に他人の顔色をうかがって消耗することがなくなっていきます。

楽観的になりたい!前向きでポジティブなプラス思考人間になるには?

ひとり暮らしをして自立しよう

自分で判断し、決断する習慣をつけましょう。

そしてどのような結果になったとしても自分を受け入れましょう。

ひとり暮らしをするのが手っ取り早いです。

自分を無条件に受け入れられるのは自分しかいないということが実感できるでしょう。

やる気があれば自営業を始めるのもひとつの方法ですね。