【PS4】DOOMの感想を辛口評価【5/5点】

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴)、ニフティクラウドやAndroidアプリの開発などIT歴20年。歌手はいだしょうこさんを絶賛。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア


Amazon評価:3.7/5

PlayStation mk2評価:78/100

※2020年11月25日時点

ゲムオタブログ評価


「FPS 金字塔」とGoogle検索すると出てくるDOOM。

金字塔(不朽の名作)として知られているゲームです。

FPS好きならぜったいやるべき!
タマ
タマ

ヒット&アウェイ・・・じゃない!

FPSゲームっつったらヒット&アウェイが基本なんですが、DOOMには隠れ場所がほとんどない!

隠れても敵がグイグイつっこんでくるからすぐ死ぬ仕様になっています。

DOOMの立ち回り方

  • つねに歩き続けて敵の攻撃を回避しつづける
  • 仮に歩みを止めるなら敵に攻撃される前にとどめをさす

プレイヤーの動きが止まったときの敵のエイム力がハンパじゃありませんw

TATSUO
TATSUO
FPSにしてはめずらしい特徴ですね

ずっとヒット&アウェイばかりでプレイしてきた人にとっては、けっこういい修行になると思います。

逃げ場がないときのガチンコ勝負に強くなりますよ。

TATSUO
TATSUO
なるべく左スティックでエイム(狙い)をつけるとブレないのでおすすめ

グローリー(栄光の)キルが目新しい

敵をひるませた状態でR3ボタンを押すと敵に接近して残虐なトドメをさすグローリーキルが発動!

通常よりもたくさんの回復アイテムがでます。

なのでわざとトドメをささずに敵を弱らせてグローリーキルでフィニッシュ!

なーんて戦略も考えられます。

プレイスタイルの幅が広がって楽しいね
タマ
タマ

FPSゲームでこういった肉弾戦を組み込むのが大胆ですよね。

クッソつよい武器とアイテムの使いどころを考えるのが楽しい

ネタバレになるので割愛しますが、メチャメチャつよい武器がふたつ出ます(□ボタン、△ボタンで切り替えが可能)。

あとマップ上にパワーアップアイテムが落ちています。

でも使用回数が少ないので使いどころが問われるところ。

シロ
シロ
もちろんハズしたらかなり不利になります

きちんとクライマックスのときに強い武器を使って冷静に当てるセンスが問われるのがDOOMの面白いところです。

武器の種類が豊富

DOOMには次の武器があります。

  • ピストル
  • ショットガン
  • スーパーショットガン
  • ヘビーアサルトライフル
  • チェインガン
  • プラズマライフル
  • ガウスキャノン
  • ロケットランチャー
  • フラググレネード
  • ホログラム(おとり)
  • サイフォンボム(ひるませ)

しかも攻撃の種類はこれだけじゃないんです!

MODと呼ばれるアタッチメントを取り付けることで武器をアップグレードできます。

たとえばショットガンには3連撃 or 爆発のMODを取り付けることが可能。

矢印キーの↑で戦闘中でもMODを変更することができます。

さらにL2ボタンを押すことでMODが発動、L2ボタンを離すとMODなしの通常攻撃になるのです。

それぞれの武器の特長である近接が得意とかロックオン機能があるとか火力が高いといった面を生かしましょう!

戦況に応じてさまざまなバリエーションの攻撃ができるのがDOOMの特長です。

探索してもしなくてもクリアできるちょうどいいアイテム配置

とくに探索しなくてもそこそこの強化アイテムが手に入りますし、探索すればかなり強化することもできます。

「探索は好き!」

っていう人も

「探索はめんどくせえ!」

っていう人も楽しめるゲームになっています。

強化アイテムの設置場所と数のバランスがとてもよいです。

幅広い難易度選択で初心者から上級者まで楽しめる

カンタンなモードは本当にラクだし難しいモードはかなりキツいです。

難易度の幅が広いのは親切ですね。

動作が安定しています

1週プレイしたところアプリケーションエラーや処理落ち、壁にハマるバグなどは1回もありませんでした。

キャラも思い通りに動いてくれるし、かなり快適にプレイできるゲームですね。

総合評価【5/5点】

とくに大きな問題もなく、熱中できるゲームでした。

低難易度では単調に感じるかもしれませんので高難易度でのプレイをおすすめします。