【PS4VR】Farpointの感想を辛口評価【8/10点】

【PS4VR】Farpointの感想を辛口評価【8/10点】

2020年11月18日

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴あり)、ニフティクラウドやAndroidアプリの開発などIT歴20年。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア

おすすめ記事: 宅配ゲーム買取の【グッズキング】


 

Amazon評価:3.2/5

PlayStation mk2評価:47/100

※2020年11月10日時点

 

カメラワークが自由!

VRのソフトって酔わないためにカメラワークが制限されているものがめずらしくないんですが、Farpointのカメラワークは自由です!

速度も充分だし、自由にグルグル回せるからVRの世界を堪能できますね。

せっかく360度の世界が広がっているんだからそうこなくっちゃ!

(比較的)酔いにくい

私は、通常の3Dですぐに酔い、便所に駆け込む人です。
VRでない3Dゲーム、例えばバイオショックやバトルフィールドなどは十分もせずにゲロ。
VRでも一人称ものや、ドライブクラブ、ワイプアウト、ほとんどのゲームでゲロ。
しかし、ゲームの中に入れる一人称ゲームには魅力があり、結構買ってしまいます。すぐ売ることになりますが。
ですが、このゲームは一切酔わずプレイできました。

出典:Amazon

たしかに変な揺れもないしカメラワークは快適だし、広々とした世界だから酔いにくいでしょう。

「酔いやすいけどVRに興味がある」

という人の入門によいですね。

VRはプレイすればするほど三半規管が鍛えられて酔いにくくなっていきますから。

「立ってプレイすると酔いにくい」

という意見もあるので、酔ってしまったら立ってみましょう。

ただし酔う人はどうあがいても酔いますから、過度な期待はしないでね!

ガンコン(ガンコントローラー)との相性バツグン!

キチンとゲーム画面とガンコンがシンクロしていますね。

ほんとうにゲームの世界の武器を触っているかのような錯覚を感じます。

まるでゲームの世界の住人になったかのようです。これぞVR!

ほかのゲームも見習って、もっともっとゲームと現実世界をつないでくれるゲームが出るといいですね。

シロ
シロ
ふつうのコントローラーでも楽しめますけどね

ボリュームが少ない

価格が安いので

「ま、こんなもんか」

っていう感じです。

コストパフォーマンスを考えれば普通なのでとくに問題ではありません。

10時間前後でクリアした人が多いとのことです。

もっと派手な攻撃がほしい

せっかくのVRなのでもっとド派手な武器がほしいですね。

たとえばバイオハザード7の火炎放射器なんてものすごい立体感のある炎がブワーッ!と出てきて大迫力でしたよ。

たぶん作るのはそんなに難しくないでしょうから、次回作に期待ですね!

敵の種類や攻撃パターンが少ない

数えるぐらいしか敵の種類がないので飽きやすいですw

攻撃パターンも単調w

明らかに手抜きなので減点ポイントですね。

予算とか制作時間がなかったのかなあ?

作りこめばよくなりそうなゲームなので残念!

セリフの音量が小さすぎ!

ゲームの音量設定をいじってみてもセリフの音量は小さいままですね。

雰囲気が出てこないので残念。

テストプレイしたのかな?という疑問が湧きます。手抜きなので減点です。

総合評価【8/10点】

VRのメリットを生かせているので点数は高めです。

もう少し敵の種類や攻撃パターンが増えて、セリフの音量が大きくなればかなりよくなりますね。


宅配ゲーム買取の【グッズキング】