【やめとけ】みずほ銀行は障害が多すぎな件【まとめ】

2021年7月1日

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのサポセン(表彰歴)、Androidアプリの開発などIT歴20年。猛毒親育ち。歌手はいだしょうこさんを絶賛。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア
Fall Guys メインショーソロ5連勝達成

 

「みずほ銀行って障害が起きてるイメージが強いけど・・・」

「たまたまかな?」

「今は改善されてるのかなあ?」

「メインバンクをみずほ銀行にしようか迷ってる」

 

なんかニュースでよく障害が起きてるって聞く気がしませんか。調べたら気のせいじゃありませんでした。

みずほ銀行はやめとけ!

この記事ではみずほ銀行の障害が多い理由をご説明します。

「障害が多い銀行」で検索すると→みずほ銀行

Googleに「障害が多い銀行」と入力すると画面いっぱいに「みずほ銀行」って出てきます。

天下のGoogle先生が

「障害が多い銀行は・・・みずほ銀行!」

と回答してるんだから根拠としては充分でしょう。

やる気あんのか(#゚Д゚)ゴルァ!!
タマ
タマ

みずほ銀行頭取「ん?障害がニュースになっとるぞ?(3時間半後)」

みずほ銀行の頭取

みずほ銀行の2月末のATM障害で藤原弘治頭取が事態を把握したのは、問題発生から約3時間半後でネットニュース経由だったことがわかった。

(中略)

この日の障害では、通帳やキャッシュカードが取り込まれたまま返らなくなる被害が5244件発生。

出典:Yahoo!ニュース

いやいや・・・ネットニュースで知ったってwお客さん気分かよwのん気なもんだねえ。

「やべっ寝坊しちまった」

っていう大学生みたいな顔しやがってw

給料たんまりもろとるんやろ?もうちょっとがんばろうよー

過去にあったみずほ銀行の障害

2021年

2月28日、定期預金70万件のデータ更新に失敗

みずほ銀行のATM

出典:https://japan.cnet.com/article/35167139/

全体の約8割(4318台)のATMでカードや通帳が取り出せなくなった事件。

2月28日午前から3月1日10時まで、ほぼ丸1日障害が起きました。

いつ直るかわからない状態で待たされるのはストレスですねえ。

「数分で直るんでしょ?」

なーんて思ってたらいつまでも復旧せず時間をムダにしてしまいます。

しかも日にちをまたいでますから待ち続けるわけにもいかないのがやっかいですね。

3月3日、通信ネットワーク障害(ハードウェア)

ATM(29台)が3分ほど使えなくなり、カードが取り出せなくなった事件。

これだけなら大したことありませんね。

むしろ3分という短い時間で普及しているので優秀です。

障害が起きた機器の電源を切ったり再起動したり交換したりといった作業を速やかに行えてますね。

ただ問題は障害が多いということw

3月7日、カードローンのプログラム更新で不具合

ネットバンキングにて顧客9名の預け入れが約4時間できなくなった事件。

ネットでの預け入れだけなのでとくに困ることはなさそうです。

ただほかの障害を誘発しそうでこわい!

「日ごろから不安定なシステムなんじゃないの?」

という心配はありますよね。

3月11日、データセンターでのディスク障害

主に法人の約300件の外貨建国内送金(SWIFT経由)に約5時間の遅延が発生した事件。

法人なので売買が伴うケースが多かったでしょう。

基本的に着金を確認してから商品やサービスを提供しますから、取引が遅れてしまいますよね。

2011年

3月14日夜から24日の10日間、給与振込等の為替送信が遅延し、ATMが利用停止した事件。

3月11日の東日本大震災のあと支援金の振込が集中し処理能力をオーバーしたもよう。

給与振込が遅れると貯金がない人は大変ですねw

ATMも停止しており現金払いが主流だった時代ですから困った人も多かったでしょう。

で、ちょっと気になるんですが・・・

システム障害特別調査委員会(以下「本委員会」という。)を設置した。
本委員会は、甲斐中辰夫(弁護士・元最高裁判所判事)を委員長とし、委員として、
門口正人(弁護士・元名古屋高等裁判所長官)、後藤順子(公認会計士・有限責任監査法
人トーマツパートナー金融本部長)及び武田安正(アクセンチュア株式会社代表取締役
副社長)で構成される。

出典:みずほ銀行

調査委員会にエンジニアがいないんですよねえ

現に障害が起きやすい体制は直ってないのでかならずシステム体制に問題が残っています。

対処できるエンジニア不足がひとつの理由でしょう。

2002年

4月1日、ATM障害、口座振替の遅れ

第一勧業、富士、日本興業を再編し、みずほ銀行が誕生。

システム統合ができず約250万件の口座振替が遅れ、約3万件の二重引き落としが起きた事件。

復旧に1か月以上もかかりました。

まあ3社のシステムを統合したら障害が起きやすいので私もエンジニアとして同情します。

「テスト環境で動いたのに本番環境でエラーになった(´⊙ω⊙‘)」

というのはIT業界ではめずらしくありません。

なんたってテストと本番では規模が違います規模が。

シロ
シロ
さいきんでは電子マネーのnanacoやPayPayで障害が起きましたね。

大規模なトラブルにもかかわらず倒産しなかったのは

「まあシステム統合したばっかりだし障害起きやすいよねー」

という気持ちが人々の中にあったからでしょう。

障害による犯罪リスクもあり

カードや通帳だけなら出金できませんが

「離れたスキにワイのカードが出てきたらどうしよ( ^ω^)・・・」

と思ったらあまりいい気分じゃありません。

まあATMの部屋をカギでロックできれば心配ないですけどね。

店舗の中にあるようなタイプだと不意に出てきたカードをスッと抜き取られたらカンタンに盗まれてしまいます。

で、やっかいなのは暗証番号を車のナンバーや生年月日にしている場合。

キャッシュカードを取得した人が

 

「ATMの前を困った様子でウロウロしてた人が車に戻ったからナンバーを控えよう」

「サイフも盗んで生年月日を見てみよう」

 

なーんていうふうに考えたらキケンです。

さいあく自宅まであとをつけられるかもしれませんね。

「そこまでする人いるの?」

いるんですよねえこれが。

脳のfMRIスキャンを使用した最新の研究

(中略)

他人の苦しみを見ると喜びを感じる回路が備わっているかもしれないという。

出典:人の災難を喜ぶいじめっ子の脳

世の中には他人に迷惑をかけて喜びや達成感を得るタイプのクズがいるんです。

用心するに越したことはありませんね。

のん気に

 

「暗証番号忘れてまうねん。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ」

「だーれも盗りゃせんでしょ?」

 

なーんて思ってると被害にあう日が来てしまうかも知れません。