【再犯率平均42%!】日本の刑務所は意味ない【更生してない】

2022年4月15日

書いた人:いやまん

いやまん Microsoft、KDDIのサポセン(表彰歴)、Androidアプリの開発などIT歴20年。歌手はいだしょうこさんを絶賛。

 

牢屋

今度、「刑務所わず。」という本が出るんですが、クスリの人たちって反省とかしてなくて、食堂とかでクスリの情報交換を普通にしているんです。僕は新聞の株欄を見ていたのですが、「社長、ニプロの株どうですか」って。注射器とか作ってる会社とかにはすごく興味がある。クスリが抜けた状態だと、普通の人たちなんです。

正直、この人たちを刑務所に入れて何の役に立つのかなって思いました。クスリから脱却させるための教育というか矯正プログラムはあるんですが、全く機能していないですよね。

出典:「現在の刑務所は罰を与えるだけで更生する場になっていない」 ホリエモンが語る刑務所からの"社会復帰" 岡本茂樹 × 堀江貴文 【前編】

「犯人に前科あり」

「犯人は刑務所から出たばかり」

ニュースを見ているとよく聞きますよね。

本来更生施設でもあるはずの刑務所はきちんと再犯防止の役に立っているのでしょうか?

建前上は規則正しい生活とバランスのよい食事、刑務作業で労働の尊さを教え心身を健全にして受刑者を更生させる(はずの)ようですが・・・。

また

「二度と入りたくない」

と思わせるための刑務官からの厳しい指導もあるはずなのですが、結局受刑者が再犯をしてしまうケースがめずらしくないそうです。

【辛い】刑務所生活のまとめ。中には入りたい人も?【脱走】

 

「刑務所って意味なくね?」

「殺人犯を刑務所から出すなんてこわすぎる」

 

そんな疑問にお答えします。

日本の再犯率は高い【平均42%】

【出所から5年以内の再犯率】

覚せい剤・・・49.4%

窃盗・・・45.7%

傷害、暴行・・・36.1%

強姦、強制わいせつ・・・24.1%

殺人・・・10.3%

これは困りましたね。

薬物中毒者がその辺をウロウロされたり窃盗、暴行、わいせつ犯が再犯を繰り返せば善良な一般市民はたまったものじゃありません。

【スキルアップできない】再犯率が高い理由【就職難】

  • 刑務作業が内職のような単純作業すぎてスキルが身につかない
  • 職業訓練を受けられたのはわずか6.6%(2009年)
  • 釈放時の支給額が少ない(平均4万円)

再犯者の約73%が無職で、せっかく刑務所から出ても職にありつけず犯罪に手を染めてしまうケースが多いようです。

せっかくマジメに就職しようとしても仕事がないんじゃねえ・・・かなりきびしい現実ですよね。

就職してマジメに働くことが更生への近道だっていうのに、職にありつけないんじゃムショに戻っちゃう人が減らないでしょう。

シロ
シロ
国がなんとかしなきゃダメでしょ

【再犯】刑務所にいるあいだ妻の面倒を見てくれなかった

2019年5月25日夜、名古屋市中区栄4丁目の路上で殺人事件が起きました。

【名古屋中区栄殺人事件】日本人は誰も助けに行かない【ヤクザ】

「刑務所にいるあいだ妻の面倒を見てくれなかった」

という動機がすごいですね。

動機の内容からして、刑務所から出てすぐの犯行と見受けられます。

こんな殺人犯がかんたんにシャバに出てきてもらっちゃ不安でしかたありませんね。

せっかく刑務所に入っても殺人鬼は殺人鬼のままでした。

まったく更生できていませんね。

【短すぎ】殺人罪の懲役は15年前後

殺人罪の懲役はだいたい15年前後です。

いや短すぎでしょ!
タマ
タマ

もっと言えば無期懲役か死刑にするべき。日本の司法はおかしい。

「人を殺す」

っていう発想をもった時点でかなり気がくるってますよ。

殺人犯が隣に引っ越してきたりしたらたまったものじゃありません。

受刑歴(犯罪歴)がある犯人による殺人未遂やわいせつ事件

窃盗事件で服役していた刑務所を9月に出所したばかりでもあった。周辺では金の無心を繰り返しており、生活は困窮していたとみられる。事件は金絡みだったとみられるが、女性に瀕死(ひんし)の重傷を負わせるほどの凶行に及んだ動機は何だったのか。

出典:https://www.sankei.com/

連行された男は、埼玉県川口市東内野在住の無職・湊伸治容疑者(45)。逮捕容疑は殺人未遂。8月19日の夕方、自宅アパートの駐車場で事件は起きた。

「駐車場に関するトラブルから口論になり、犯人が自家用車から警棒とナイフを取り出し、32歳男性の右肩を殴ったうえ首を折りたたみ式ナイフで刺しました。警棒は金属製で3段式のもの。ナイフは刃渡り8センチ、全長19センチのもの」

出典:「綾瀬コンクリ殺人」の元少年Cも再犯!戦慄走る周辺住民、30年前の記憶と恐怖

「1年と経たないうちに、当時10代後半の女性を背後から襲ったのです。首を絞め、身体を触った。13年10月に強制わいせつなどの容疑で広島県警に捕まり、翌年、広島地裁で懲役4年の判決でした。服役し出所したのが昨年1月のことです」

それからわずか4カ月あまり。寺本は長崎市内で強制わいせつ致傷と窃盗の事件を起こしたわけである。

出典:女児への「強制わいせつ致傷」で逮捕の男、女子中学生を殺害の過去 繰り返された性犯罪

ほらあ。刑務所から出しちゃうから被害者が増えちゃったじゃないの。

凶悪犯罪者に対してはもっともっと長い懲役を与えてほしいものです。