プログラミングは難しい!つらい!私が辞めた理由

2020年11月26日

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴)、ニフティクラウドやAndroidアプリの開発などIT歴20年。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア


 

「プログラミングやってみたけどむずくね?」

「私にプログラミングなんてできるのかしら?」

「プログラミングはカンタンとか言ってる人いるけど本当なの?」

「プログラミングの商材を買おうと思ってるけど、信用できるの?」

 

プログラミングはむずかしいんじゃないかという感覚を持っている人はするどいですね。

最近はアフィリエイトが盛んですから

「プログラミングはカンタン」

とか無責任なことを言う人が増えたんです。

そりゃそうですよね。プログラミングスクールを契約させるために

 

「プログライングはむずかしい!」

「理不尽!」

「ストレス溜まる」

 

なーんて言う人はいません。

だまされんなよ!
タマ
タマ

プログラミングがカンタンっていうなら作ってよ

Windowsなんか毎月アップデートで修正されまくってんじゃん。

AIなんて車の自動運転で事故ってるしさー。

いいプログラム作ってよー。

「プログラミングがカンタン!」

っていう人は

ねこふんじゃったを弾いて

「ピアノはカンタン!」

って言ってるようなもんなんです。

あと

「カンタンだよ!」

と言っとけばプログラミングのことがわかってるような印象を与えますよね。

プログラミングがカンタンなら納期前に残業するわけがない

納品先で書くんだ! デバグは納期前にするんじゃない! 運用後にするんだ!!

出典:http://www2.biglobe.ne.jp/oni_page/other/etc/pr03.html

10年近く務めてた会社は、納期が近い時は大体会社に泊まってたね。ホー◯レスみたいに、ダンボールを床に敷いて寝てた。

出典:https://nakanono.com/not-recommended-programmer/#i-6

そう。プログラミングって予定通りに進まないんですよ。

プログラミングの流れ

  • 単体機能で組んで動作確認
  • 複数の機能間で連携が取れているか確認
  • 全体で動くかどうかを確認

しかも1か所直すとほかの個所に悪影響が出るケースも結構あるため、1か所直す→全体の動作確認(レグレッションテスト)の繰り返しになります。

ストレス溜まるぜ
タマ
タマ

プログラミングが簡単ならバグが放置されるわけない

mashiro-witch


 

再投稿。3/23またデータ消えやがった。ほんとクソだな。 12/23突然データが無くなりました2週間以上待たされ復旧しましたが 補償は一切ありませんでした。 お詫びすらなし。 対応悪過ぎませんか? ひどい会社ですね


 

データ消えちゃいました…毎日のように遊んでいただけにすごく残念ですヽ(;´ω`)ノ


 

不具合も改善されない 課題(ミッション)も報酬がゴミになってしまった

出典:Googleプレイ

テレビゲームの第一人者と言っても過言ではないあの天下のスクウェア・エニックスでもデバッグできないケースがめずらしくありません。

あと別件としてはPCのWindows Updateも頻繁に行われてますよね。

あれの多くはデバッグです。

そう。プログラムが思い通りに動かなかったり想定外の落とし穴があったりするから修正が必要になります。

しかも同じソフトに対してなんどもアップデートがかかるケースも多いですね。

プログラミングがカンタンならそんなにバグがおきないし、おきてもすぐに直せるはずだよね?

シロ
シロ
デバッグがいちばんやっかいです

致命的なバグが起きようものなら休日だろうとおかまいなしに叩き起こさるケースもめずらしくありません。

なので

「バグったらどうしよう・・・」

と心配性になってしまうような、マジメすぎる人は向かないでしょう。

プログラマーのつらいところ!あらかじめ覚悟しておくべきこと

世の中のほとんどの仕事はつらいものだと思いますが、プログラマー特有のつらさがあります。

よくIT業界の3K(きつい・帰れない・給料が安い)なんて言われたりもします。

 

「こんなはずじゃなかった・・・」

「プログラマーに興味があるけど、つらくないか心配」

 

プログラマーになってから後悔しないためにつらさをあらかじめ知っておくことは大切です。

 

「プログラマーになろうか検討中だけど、どのぐらいきついものなの?」

「プログラマーはきついって聞くけど具体的に知りたい」

 

という疑問にお答えします。

営業が「できます!」といって案件をとってくるが、じつは実装が難しいケース

IT業界あるあるですねー。

営業さんは契約をとりたいのでつい

「できます!」

と勇ましく言ったはいいものの、社に持ち帰ってエンジニアに

「これやって」

っていうと

「えー?!」

ってなるケース。

できれば営業さんには「社に持ち帰って確認します」って言って欲しいんだけど、モタモタしてると契約数へっちゃうと思うし、なかなか理想通りにはいかないところです。

プログラマーにもできることとできないことがあります。

また、できることだったとしても膨大な工数が必要だったりすることもあるわけです。

わたしが以前はたらいていた職場ではムチャな要求をされたプログラマーが

「聞いてねえよ!」

とブチギレて帰ってしまったことがありますw

翌日からドロンwww

たぶん辞めたでしょw
タマ
タマ

たび重なる仕様変更【カンタンに言ってくれるね】

作業員

 

「あれやって」

「あ、やっぱいいわ」

「代わりにこれやって」

「あ、やっぱこっちにして」

 

設計書どおりにプログラミングが進むことはあまりありません。

せっかく作ったものを仕様変更されるとモチベーションダウンです。

なのでモチベーションの維持が必要になってきますね。

あと、追加仕様がタダだと思ってる人も多い!

「手間ひまかかってんだよ!」

って言いたくもなります。

納期前の体力勝負【激務だよ】


プログラミングは最初のステップで順調に動作したからといって後半まで順調とは限りません。

 

「単体ではうまくいったのに結合したらバグった」

「テストデータでは正常な出力だったのに実データでは異常値が出た」

「思ったよりCPUやネットワークの負荷が大きく耐えられなかった」

 

IT業界ではよくあることです。

プログラミング工程後半のトラブルはめずらしくありません。

「これ、ほんとうに動くの?」

という不安やプレッシャーと戦いながらの作業になります。

え?できないの?と言われる【初心者ほどひどい】

figure_shock (1)

コンピューターに詳しくない人ほど、なんでもできちゃうと思ってるんですよねー。

「仕様上できません」

って言っても

「えっ?」

って言われるケース。

プログラマー10人が口をそろえて

「ムリ!」

っていうような無茶ぶりでも

「できないの?」

とおどろかれたりします。

まあ世の中そんなものだろうと思いますが、プログラマーのつらいところとしてあらかじめ覚悟しておくべきところです。

【家に帰ってまで】日々勉強しないと時代の波に乗れない

internet_school_e-learning_woman

IT業界は日進月歩の世界ですので、常に勉強が必要です。新しい言語、ハード、開発環境が次々に登場します。

エンジニアは新しい情報を常に収集しなくてはなりません。

「いちど覚えたら一生もの」

なーんてことはありません。

プライベートな時間を使って勉強しているエンジニアもめずらしくありませんよ。

趣味の時間が取れないので、ほんとうにプログラミングが好きじゃないとやってられないですね。

ソースコード見てみる?【Open Office】

もし興味があれば実際のプログラムがどんなものか見てください。

一例としてOpen Officeと呼ばれるソフト(Microsoftのワードやエクセルに似たソフト)のソースコードを見てみましょう。

※DLには時間がかかります。

こちらのページからダウンロードできます。

英語アレルギーの方は頑張って読むかブラウザの翻訳機能を使いましょう。

たぶん未経験の人が見たら「うわぁー!なんじゃこりゃ」ってなると思います。

無理そうだな・・・と思ったら別の道を

 

「プログラミングで人生逆転!」

「今からでも手に職を!」

 

なーんて甘い言葉がささやかれていますが、現実は厳しいです。

ほんとうにプログラマを目指すべきか?よーく考えてみてください。