【PS4】シャドウ・オブ・ウォーの感想を辛口評価【0点】

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴)、ニフティクラウドやAndroidアプリの開発などIT歴20年。歌手はいだしょうこさんを絶賛。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア


Amazon評価:3.9/5

PlayStation mk2評価:65/100

※2020年12月7日時点

ゲムオタブログ評価


【致命的】隊長以上の敵とエンカウントするたびに会話が入る

「さあ、たたかうぞ!」

せっかく気合を入れて敵に挑もう!ってときに、いちいちいちいちスキップ不可の会話が挟まります。

これがスゲーイライラするんですよねえ。

↓問題のシーンはこちら

操作が中断されるのがほんとストレス。

もうこれだけで0点確定!

TATSUO
TATSUO
クソゲー認定ですwww

一部の説明が意味不明

「戦闘中に敵を支配しろ」

言われたとおり戦闘中に敵を支配したんですけど、達成にならないんですよね(´⊙ω⊙‘)?

洋ゲーだから翻訳関係がちょっと怪しいです。

難易度は平均的

なんだかんだで最高難易度Brutalをクリアしました。

敵の攻撃力が高かったり、飛び道具が多かったりしてちょいちょい死にます。

でもデスペナルティがほとんどなかったりチェックポイントが多いので総合的な難易度はふつうです。

もし

「敵が強いなあ・・・」

と感じれば弱い敵を仲間にしながら徐々にボスを追い詰めていくことができます。

TATSUO
TATSUO
とにかくヤバくなったら建物の上に登れ!
フレンドリーファイア(仲間同士の攻撃がヒット)もあるので注意な
タマ
タマ

操作性はふつう

クリアまでプレイしてみましたが、とくに変な挙動はありませんでした。

Amazonのレビューを見ると

「操作性がわるい!」

なーんて意見も見られますが

ヘタなだけです。

シロ
シロ
自身の適応力を高めましょう

登れるところが多く、落下ダメージもないのでスイスイ進める!

「えっこんなところも登れるの(´⊙ω⊙‘)?」

おどろくぐらい、いろいろな壁を登ることができます。

逃げるときも、マップを進むときもスムーズに行くことが可能。

しかもシャドウオブウォーには落下ダメージがないので気兼ねなくジャンプできるのが快適ですね。

敵の強み・弱みがしっかりあって戦略が必要!

 

「ステルス攻撃で激昂(ブチギレ)」

「炎攻撃でひるむ」

 

などなど隊長ごとに強み・弱みがあるためしっかりと把握しておくとかなり戦闘が有利になります。

きちんと考えてしっかりと戦略を練るのが楽しくなりますね。

なかには

「遠距離攻撃無効」

なーんていう敵もいるのでチキンプレイができないのがまた楽しいところです。

死にそうになるとたまに仲間が助けてくれる

このゲームは

「あと1撃で死ぬ!」

っていうときにスローモーションになります。

で、たまーに仲間が間に入って助けてくれるんですよね。

運要素が絡んでくるので

「ラッキー♪」

っていう感じがしてけっこううれしいですw

感動するぜ
タマ
タマ

強いスキルがあってやりがいがある

敵を凍結させたり、モンスターをあやつったり、かなり強力なスキルをゲットできるのでレベルアップする楽しみが増えます。

↓スキルのリストも多すぎず少なすぎず、ちょうどいいですね。

スキルツリー

スキルポイントはけっこうたまるし、ハズレもないのでスキルアップで悩むことはあまりないでしょう。

セリフが聞き取りやすい

きちんとセンタースピーカーからセリフが聞こえるのでとても聞き取りやすいです。

さすが映画製作を得意とするワーナー・ブラザースが作ったゲームですね。

総合評価【0点】

なんだかんだで最高難易度を全クリするぐらいはハマりました。

しかーし!

小隊長以上とのエンカウント時のスキップできない会話がマジでうざい!

もうそれだけで-1億点なのでどんなにいいところがあろうと0点です0点!

わるいことは言わん。

やめとけ