富士通のPCからいらないソフト(アプリ)をアンインストール

2021年7月2日

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのサポセン(表彰歴)、Androidアプリの開発などIT歴20年。猛毒親育ち。歌手はいだしょうこさんを絶賛。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア
Fall Guys メインショーソロ5連勝達成

よけいなソフトが多いパソコン

メーカー製PCって最初からいろいろ入ってて使い方までサポートしてくれるから便利っちゃあ便利なんですけど、中級以上になると

「いらないソフトを消して軽くしたい!」

という気持ちがわいてくるんですよね。

とくにPCの性能が低かったり動作が遅かったりするとなおさら!

しかし

「でもどのソフトを消せばいいの?」

「このソフトを消して安全なの?」

「そもそもこれなんのソフト?」

といった疑問が湧いてくるケースも。

この記事ではソフトを消すか残すかの判断基準をまとめました。

事前にバックアップを取りましょう!

ソフトをアンインストールするからとか関係なくたいせつなデータはコピーをするなどバックアップを取っておきましょう。

「大丈夫だろ」

と思って油断してるときほど大事なデータをバックアップしてなかったりします。

「間違えて消した・・・」ときの対処法

「いつも使ってるソフトを消してしまった」

「前の状態に戻したい」

「ソフトが動かなくなった」

という事態に備えましょう。

再ダウンロードを試みる

「ソフト名 ダウンロード」で検索して再インストールするとよいでしょう。

うまく見つけられなければ下記のシステムの復元が有効です。

「システムの復元」

システムの復元の起動は「スタート」→「設定(歯車マーク)」を開き、検索バーに「システムの復元」と入力します。

システムの復元

※復元ポイントが必要になります。ふつうはシステムが自動で作ってくれるものですが、心配なら先に作っておくとよいでしょう。

上の画面の「回復」をクリックすればシステムの復元を実行できます。

アンインストール候補

基本的にWindowsが必要最低限のソフトを用意してくれますので、きちんと「スタートボタン」→「設定」の「アプリと機能」からアンインストールしていればPCが壊れることは少ないです。

しかしぜったいに壊れない保証はありませんのでアンインストールしようとしているソフトがどういう機能を持ったものか、よく確認しましょう!

ただしメーカーPCに最初から入ってるのは機能が少なかったりしてしょぼいものが多いです。

フツーに考えてタダで入ってたものが高性能なわけないですよね。

わざとしょぼいバージョンのソフトを入れて

「ほら、有料版欲しくなったでしょ?」

って買わせるのが目的です。

富士通アドバイザー

基本的にアンインストールしてOKです。

サポート&サービス情報
サポートやサービスの最新情報があれば、この欄でお知らせします。お知らせする内容は以下のとおりです。
製品に関する重要なお知らせ
パソコンの使い方をご案内するお知らせ
安心・便利なサービスやキャンペーンのお知らせ
マニュアル
お使いのパソコンのマニュアル(取扱説明書)をダウンロードして読むことができます。
※ ご利用環境によりPDFファイルを表示するアプリが必要になる場合があります。

トラブル解決
パソコンでよくあるトラブル(起動・終了時、Windows、アプリ関連など)について解決方法を調べることができます。
機種別サポート情報・ダウンロード
お使いのパソコンの製品仕様(ハードウェア構成など)の閲覧や、ドライバーやアプリケーションの修正プログラムをダウンロードすることができます。
パソコンの情報
お使いのパソコンの型名や製造番号、保証開始日、OSのバージョンを確認することができます。

出典:https://azby.fmworld.net/mycloud/apps_top/fjadviser/?apps_top_to=fjadviser

ぜんぶググれるじゃないですかあ

むしろサービスやキャンペーンのお知らせとかいう要するにセールスがあるからジャマですね。

富士通PC 辞書セット

パソコンにインストールされている辞書ですね。インターネット環境がなくても辞書が引ける代物です。

インターネット環境がないとか、昭和ですか?

インターネット辞書の方が改訂とかされるので最新情報を調べられて便利ですよ。あたり前ですよね。

辞書ソフトなんていりません。

@メニュー FUJITSU LIMITED

@メニューを起動後に、「目的でさがす」と「名前でさがす」のどちらかで、目的のアプリを探せます。

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8609-8089

基本的にいりません。

べつにWidowsのスタートメニューで名前からアプリを探せますよね。

しいて言えば「目的でさがす」機能を使うかも知れません。

ですから

「目的で探す」機能が便利!!使いたい

という人だけ残しましょう。

AzbyClubガジェットプログラム

AzbyClubガジェットは、2017年1月10日(火)をもってサービスを終了しました。

出典:http://azby.fmworld.net/gadget/azg/index.html

いる、いらない以前にもうありません。

ガジェットは、目新しい道具、面白い小物といった意味を持つ、携帯用の電子機器類を指す用語。

出典:Wikipedia

「電子機器」って書いてありますけどガジェット”プログラム”なのでハードウェアではなくソフトウェアのほうです。

富士通ってあんまりソフトウェア強くないよね。

ソフトウェアと言えばやっぱりGoogle、Microsoftっしょ。

Battery Utility

えー、結論から言うとゴミです。

バッテリーユーティリティは、パソコンやタブレットに装着されているバッテリの情報を閲覧したり、バッテリの満充電量を設定したりできるソフトウェアです。

出典:富士通

バッテリー図番 / バーコード情報 / 種別
それぞれのバッテリの情報を表示しています。
サイクル数
バッテリが製造されてから充放電を繰り返した回数です。
バッテリー駆動時間(予測)
現在のバッテリ残量と、機種の消費電力から予測される駆動時間です。
この値は、機種の利用状況に応じて、短時間の間に、大幅に増減する場合があります。
状態 / 残量 / 充電モード
それぞれ、バッテリの状態、バッテリの残量、バッテリの充電モードを表示しています。
バッテリーの消耗状態
現在のバッテリの消耗状態に応じて表示され、交換時期などをお勧めします。

出典:富士通

こんな情報見て喜ぶ人いるの?

いや、どんなマニアだよw

100%充電(ご購入時の設定)
充電する量が多いため、バッテリの駆動時間が長くなります。
ただし、バッテリが消耗して交換が必要となるまでの期間が、80%充電に対して、短くなります。
80%充電
バッテリが消耗して交換が必要となるまでの期間が、100%充電に対して、長くなります。
ただし、充電する量が少ないため、バッテリの駆動時間が短くなります。

出典:富士通

いやいやいや・・・バッテリーの駆動時間が短くなって寿命が長くなるってそれあたりまえ。

意味ないじゃんwww

常駐アプリなのでPCの動作を遅くする原因になります。問答無用で削除ですね。

Corel Digital Studio for FUJITSU

評判最悪ですw

レビュースコアを見ると価格.comでは1/5Amazonでは2.5/5ですね。

いちおうどんな機能があるかっていうと、

Digital Studioは以下のアプリケーションソフトウェアで構成されている。

  • PaintShop Photo Express(画像加工)
  • VideoStudio Express(動画編集)
  • MovieWriter(DVDオーサリング)
  • WinDVD(DVD再生)

出典:Wikipedia

画像加工・動画編集ソフトなんか腐るほどありますから、わざわざCorel Digital Studioをつかう必要はありませんねw

Drive Studio設定Utility

2015年12月22日にサービス終了です。はい解散!

いちおうPCの音楽や画像をスマホ経由でカーナビで見られる機能だったそうです。

こういうのはGoogleとかMicrosoftにまかせときんしゃい!
タマ
タマ

マイナーなサービスって突然終了することがめずらしくないのであまり使わないほうがいいでしょう。

FujitsuShockSensorUtility

HDDを落としたときに故障率を少しだけ下げてくれるソフト。

故障率を下げるってほんまかいな。

メカニズムも公表されてないし、そもそも故障率を下げるテクノロジーなんかあったらHDDのメーカーが内部に組み込んどるでしょ。

「ぜったいにPCは落とさない!」

「うさんくさいソフトだと思う」

という人はアンインストール推奨。

「PC落とすかも・・・」

「このソフトを信じてみる!」

という人は残しておきましょう。

F-Launcher

FLauncher は、登録したアイコンをクリックするだけで、かんたんにアプリケーションを起動できる機能です。

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=5809-7958

そんなもんWindowsのフォルダにショートカットまとめときゃいいじゃんw

よってアンインストール推奨です。

F-LINK

FLINK(エフリンク)は、スマートフォンや携帯電話、タブレット端末(以下、ケータイ)に保存されている写真や動画などを、ワイヤレスでパソコンに取り込めるアプリケーションです。

出典:富士通

ようはFTP(ファイル転送プロトコル)を実現するソフトですね。

FTPを実現しようとするとPC、スマホ共にソフトを探してインストールが必要です。

初心者がやるとPCとスマホどっちをサーバーにするとか、IPアドレスやポート番号を調べるとか、接続方式(アクティブ・パッシブ/アスキー・バイナリ)を合わせるとかちょっとめんどうかも知れませんね。

「ワイヤレスでPCとスマホ間でデータ移行したい」

「ソフトを探したり設定したりするのがめんどう」

という方は残しておいていいでしょう。

逆に

「ワイヤレスとか興味ないよ。ケーブル差しゃあいいじゃん」

「FTPソフトは自分で決めたい」

という方はアンインストールしちゃってOKです!

Inspirium辞書検索ライブラリ

ネットで最新情報が公表されているGoogle検索にかなうわけないじゃん。アンインストール推奨。

マイクラウド(富士通)

まあ便利な機能なんですけどね、GoogleやMicrosoftに負けて突然サービス終了するおそれがあるんですよねえ。いらないです。

主なサービスとして、パソコンに取り込んだ写真をイベントごとに自動で整理する「Photo」サービス、家のレコーダーやテレビパソコン(注1)などに録画してある録画番組を一元管理し、パソコン、テレビ、スマートフォン、タブレットなどのさまざまな機器で楽しむことができる「TV・AV」サービス、エアコンなどの家電機器(ECHONET Lite対応)(注2)の消し忘れをお知らせし、外出先からスマートフォンで運転をコントロールすることができる「ECO」サービス、パソコンの状態を管理しお客様に最適な情報やサポートサービスを紹介する「Best Life Support」の4サービスのほか、無料で5GBまで使えるオンラインストレージサービス「My Cloud ライブラリー」、外出先からスマートフォンで家のパソコンにアクセスできる「My Cloud モバイルアクセス」を提供します。

出典:富士通

クラウドサービスといえばGoogleかMicrosoftのほうがおすすめです。

よってアンインストール推奨。

OmniPass(指紋認証機能)

OmniPassとは、ユーザー名(または、ユーザーID)やパスワードを入力する代わりに、PIN(4桁の数字)や暗証キー、指紋でサインイン(または、ログイン)する認証方法を提供するソフトウェアです。

出典:富士通

これ、1回つかってみるとわかりますけど結構ラクなんですよね。

ただ人によって指紋認証が認識しやすい人としにくい人がいます。指紋がうすいと認識しづらいんでしょうかねw

使ってみて

便利だなー

ラクだなー

と思った人は残しましょう。

PCカルテ

PCカルテは、パソコンの状態を診断し、トラブルを予防するためのアドバイスをするアプリです。
起動すると、メモリ・ハードディスクの状態やセキュリティ対策など、お使いのパソコンの状態を診断し、最適な解決策をお勧めします。

出典:富士通

基本的にアンインストール推奨です。

役に立つ場面としてはHDDが故障しそうなときにアラートを出してくれて

「バックアップとらなきゃ!」

と思わせてくれることが考えられますね。

た・だ・し

バックアップはつねにとっておくべきものなんですよね

こんなソフトに甘えちゃって

「やばくなったら教えてくれるんでしょ?そんときにバックアップとればいいや♪」

なーんて油断してたらぜんぜん通知してくれずに大切なデータがオシャカ・・・なんてことにもなりかねません。

しかも常駐型アプリなのでPCの動作を遅くする要因になります。

いや、このソフト大好き!

っていう人だけ残しておきましょう。

PC乗換ガイド

パソコン乗換ガイドは、今までお使いになっていたパソコンのデータや設定を、新しいパソコンに移行できるツールです。
データの移行には、家庭内ネットワークを使用して、新しいパソコンの共有フォルダーに一時保存する方法と、USBメモリやUSBハードディスクなどの外付けデバイスに保存する方法があります。

出典:富士通

ふつうに便利なソフトです。

新しいパソコンにデータを移行したい人は残しておいてもよいでしょう。

常駐型ソフトでもありませんからインストールしっぱなしでもほんの少し容量を食うぐらいでPCが重くなったりはしませんからね。

逆に

「バックアップソフトはお気に入りのやつがあるからそっちを使う!」

っていう人はアンインストール推奨。

Peakshift setting

夏場の昼間など電力需要がピークとなる時間帯の電力消費を抑え、夜間などの電力需要の少ない時間帯に電力消費を移行することをピークシフトといいます。

出典:富士通

なるほど!理にかなったソフトですね。

夜のほうが料金が安いプランに入っている人には効果があるでしょう。

PCの電気代は24時間つけっぱなしでも1か月1,000円~2,000円ていどです。

12時間つけっぱなしなら月間500円~1,000円。

あとはどれだけ安くできるかですね。

節約家の方は残しておいてもいいでしょう。

「めんどくせえ!」

って方はアンインストールしちゃいましょうね。

Plugfree NETWORK

Plugfree NETWORKは、ネットワークの診断、ネットワークの設定やプロファイルの編集ができるアプリケーションです。

出典:富士通

「ネットワークの直し方なんてわからない!」

という人は残しておくと役に立つかもしれませんね。

プログラムのサイズも小さいですし、常駐型ソフトでもありませんから削除しなくてもOKです。

逆に

「ネットワークの直し方は万全!」

「いざとなったらほかのPCやスマホで調べるし!」

「使ってみたらぜんぜん役に立たねえじゃん!」

という方はアンインストールしちゃいましょう。

省電力ユーティリティ(Power Saving Utility)

液晶ディスプレイの輝度調整や使用しない機能の無効化を簡単に設定でき、消費電力を低減させる「省電力ユーティリティ

出典:富士通

まず液晶ディスプレイの輝度調整はWindows標準機能でカンタンにできますのでわざわざ省電力ユーティリティで行う必要はありません。

あと使用しない機能の無効化ってそんなに頻繁にやりますかね?

「複数の機能のオン・オフを頻繁にやる!」

という人だけ残しておきましょう。

使わなければアンインストール推奨です。

PowerUtility

PowerUtilityには、次のような機能があります。

スケジュール機能(またはスケジュール)
アクション(動作の内容や時間を登録した設定ファイル)を追加して、自動でパソコンの電源をオン / オフにしたり、 指定した時刻にアプリケーションを実行したりできます。

アドバイス
2016年10月発表モデル以降の機種は、アクションの追加はできません。あらかじめ用意されたスケジュールの設定を変更して使用します。

おやすみディスプレイ
電源オフの状態からアプリケーションを実行するときに、画面の表示や音量を制御します。

パワーオフスピーカー(2013年10月発表モデルから単独のアプリケーションに変更)
パソコンの電源がオフ(またはスリープ、休止状態)のときに、市販のオーディオプレーヤーを接続して、パソコンを外付けのスピーカーとして利用できます。

アドバイス
2013年10月発表モデル以降のパワーオフスピーカーの搭載機種は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aパワーオフスピーカーについて教えてください。

ワンプッシュフォトコピー(2012年春モデルまでの機能)
メモリーカードをセットしてパソコンを起動すると、自動的に写真をパソコンに取り込むことができます。

出典:富士通

決まった時間にアプリケーションを実行する人にとっては便利ですね。

たとえば決まった時間にデータを集計してる人とか。

「そんなのイラネ」

っていう人はアンインストールしちゃいましょう。

Sense YOU Technology

Webカメラを使ってパソコンの前に人がいるかどうかを検出し、パソコンやアプリケーションの動作を制御したり、メッセージを表示したりします。

出典:富士通

顔認証機能を追加するソフトで、セキュリティが向上します。

「盗難や不正アクセスが心配!」

「不特定多数の人が出入りする部屋で使っている」

といった人は残しておくとよいでしょう。

Shock Sensor Driver

Shock Sensor Utility は、誤ってパソコンを落としたり、パソコンが机上から滑り落ちそうになったりしたときに、パソコンの動き(加速度)に反応して動作するユーティリティです。

出典:富士通

PC落下時などに加速度センサーを使って読み取りヘッドを安全な場所に退避させるテクノロジーです。

HDDの耐衝撃性は年々向上しています。

ヘタしたらHDD内部に組み込まれている衝撃耐性プログラムのほうが優秀でこのソフトはいらないということさえ考えられます。

また、常駐型ソフトなのでPCの動作(CPU・メモリ)に負担がかかります。

「PCの動作速度優先!」

という方はアンインストール推奨。

「少しでも寿命が延びる可能性があるなら使ってみたいな・・・」

という方だけ残しておきましょう。

シロ
シロ
そもそも時代はHDDよりSSDです。SSDは回転する装置がないので落下しても問題ありません。

Wireless Radio Switch Driver

Windows 10では「Wireless Radio Switch Driver」がインストールされていないと、【Fn】+【F5】やワイヤレスボタンを押しても機内モードの状態を切り替えられません。

出典:富士通

機内モードってWindows標準機能で2タッチでON/OFFが切り替えられるんですよね。

機内モード

「ワイ、メッチャ頻繁に機内モードを切り替える!」

という人は残しておきましょう。

よほどの愛着がなければアンインストール推奨です。

アップデートナビ

アップデートナビは、インターネットを経由して、ドライバーやソフトウェアの更新プログラムの有無を定期的にチェックして通知するソフトウェアです。

出典:富士通

これマイクロソフトのWindows Updateとかぶってるんですよねえ。

ただWindows Updateになくてアップデートナビにだけある更新プログラムも存在するかもしれません。

それでもセキュリティに関する重要なアップデートは手違いがなければすべてWindows Updateにありますけどね。

 

「更新プログラムは1つもとりこぼしたくない!」

 

という方は残しておいてもよいでしょう。

ただし定期的にアップデートを確認するためそのぶんPCに負荷がかかります。

けっきょく基盤となるWindowsのセキュリティが最重要になりますのでWindows Updateを行うだけでも問題ないケースの方が多いですね。

「PCの動作速度優先!」

という方はアンインストールしましょう。

ウォーキング日記

ウォーキング日記とは、スマートフォン / 携帯電話で記録した歩数や活動量を、自動でグラフ化するアプリケーションです。
カロリーや脂肪燃焼量といった「運動データ」の確認や、撮影した写真の登録などもできます。

出典:富士通

これは健康や歩数に興味のある人には役立つソフトですね。

興味がなければアンインストールしちゃいましょう。

うれしレシピ

たくさんの料理レシピの中から、条件にあったレシピを紹介してくれるアプリケーションです。

出典:富士通

上位互換にクックパッドがありますのでいりません。

クックパッドなら最新情報が更新されてレシピも豊富で、たくさんの会員が投稿していて頼もしいですね。

お手入れナビ

お手入れナビは、パソコンの内部または通風孔(空冷用通風路)のお手入れ時期や、ほこりが詰まってしまったことなどを、自動でお知らせするアプリケーションです。

出典:富士通

心配性の人は残しておいていいかもしれません。

「1秒でもはやくほこりの詰まりを知りたい」

という人は残しておきましょう。

ただしほこりが詰まってないか常駐して監視するソフトですのでPCに負担がかかります。

ソフトがなくても基本的にほこりが詰まったら発熱するかファンがものすごい勢いで回転するのでわかりますよ。

書き込み機能拡張ユーティリティ

リカバリディスクを作れるようにしたり書き込み時の安定性を高めるためのソフトです。

「リカバリディスクは自作している!」

「PCが壊れたらめんどくせえから買い替える!」

という人はアンインストールしちゃってOKです。

逆に、

「リカバリディスクは富士通が用意したやつのほうが安心」

「いちいちリカバリディスク作成ソフトを探すのがめんどう」

「ディスク書き込み時の安定性を高めたい」

という人は残しておきましょう。

カメラセンサー機能ON/OFFツール

カメラセンサー機能ON/OFFツールとは、Webカメラを使用するアプリケーションのONとOFFを設定できるアプリケーションです。

出典:富士通

Windows標準機能で出来ますよ

Windows10なら設定からカメラのプライバシー設定ですね。

アンインストール推奨です。

クイックスタート設定

パソコンの電源を切らずにWindowsを終了して、次にパソコンを使うときに高速でスタートさせるアプリケーションです。

出典:富士通

いやWindowsのスタンバイか休止状態(ハイバネーション)でいいでしょw

むしろこういう富士通にしかないようなソフトの使い方おぼえてもしゃーないですよ。

たとえば職場のパソコンとかで

「いつもクイックスタート設定でやってるので・・・(わからない)」

なんやそれ(´⊙ω⊙‘)って感じですよ。

さっさとアンインストールしましょうw

高精細ユーティリティ

デスクトップを複数の領域に分割し、その領域にアプリのウィンドウを配置できます。
また、起動するアプリと配置を登録すると、お好みの状態をワンタッチで再現できます。

出典:富士通

ウィンドウの配置ってソフトが記憶してくれることも多いですけどね。

でもあったほうが便利っていうパターンはあるかもしれません。

「どうも毎回ウィンドウの配置をしているな。めんどくせえ」

という方はこの高精細ユーティリティを使うとよいかも知れません。

逆に

「べつにウィンドウ配置で面倒に感じることはない」

という方はアンインストールしちゃいましょう。

自動サインイン設定

自動サインイン設定とは、パスワードを設定しているユーザーアカウントでWindows をスタートするときに、パスワードの入力を省略するアプリです。

出典:富士通

自宅でしかPCを使わないとかとくに機密情報がないPCだと便利な機能ですね。

ただWindowsでもこの機能あります。

手順

Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」を起動

control userpasswords2と入力してOK

「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外す

現在PCに設定しているパスワードを入力する

こんだけです!

人によっては「ファイル名を指定して実行」があまりなじみのない操作かも知れませんが、富士通以外のPCでも使えるワザですから覚えておくといいですよ!

ドヤ顔で友だちに教えてあげられますね!

スクリーンセーバー

いろんなスクリーンセーバーを使いたい!

という方は残しておいてもいいでしょう。

逆に

スクリーンセーバーなんて使わない

スクリーンセーバーは自分で用意している

という方はアンインストール推奨。

セキュリティ対策ソフト選択

いらないソフトです。

Windows10には標準で無料のセキュリティソフトが入っておりかなり優秀。

くわしくは下記の記事に書かれています。

DELLのPCが遅い!いらないソフトをアンインストール【高速化】

節電ナビ

節電ナビ

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=7509-7047

基本的にWindowsが標準で行える「電源とスリープの設定」なら似たようなことができますのでアンインストールしてもOKです。

ただし「画面を暗くするまでの時間」はWindowsの標準機能にはありません。

そのため、

「画面を暗くするまでの設定をしたい!」

という方は残しておいてもよいでしょう。

チケットメーカー

自分でチケットを作れちゃうソフトですね。

まあ例えばホームパーティーの招待状とか、経営しているお店の割引券とかを作ることができます。

「チケットなんか作らねえよ」

という方はアンインストールしてOKです!

テレビ出力ユーティリティ

テレビ出力ユーティリティは、HDMIケーブルで接続したテレビにパソコンの画面を出力した後で、テレビにあわせて解像度を設定するアプリケーションです。

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8708-2049

ようするにテレビにきれいに出力するためのソフトで、画面がはみ出したり小さくなりすぎたりしないように調整してくれるソフトです。

スクリーンショットを見る限りでは単純に解像度のセットをしているだけですね。

基本的にWindowsはテレビへの出力を想定して作られています。そりゃそうですよね。

ただしパソコンとテレビの組み合わせは千差万別です。

ごくまれにこのテレビ出力ユーティリティがないとキレイに表示されないことがあるかもしれません。

「そんな小さな可能性にビビらねえよ」

って方はアンインストール推奨。

「いやコワイなー」

という方は残しておいてもOK。

常駐アプリではありませんのでPCに負荷がかかることはありません。

電子辞書

PC内にある辞書を見ることができるソフト。

ネットにはgoo辞書がありますから、基本的にアンインストール推奨です。

ネットの辞書の方が常に最新状態ですからね。

バックアップナビ

バックアップナビでは、マイデータとパソコンの状態のバックアップと復元、管理ができます。
また、リカバリディスクセットを作成できます。

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?svcs=3&rid=217&PID=5109-3685

リカバリディスクを作れるのはよいかも知れませんね。

最初から入っていたソフトなので富士通でも動作確認済みで信頼度は比較的高めと言えるでしょう。

「バックアップソフトは自分で用意している!」

という方はアンインストール推奨。

「富士通純正ソフトがいい!」

「バックアップソフトを探すのめんどい」

という方は残しておいてよいでしょう。

パソコン準備ばっちりガイド

パソコン準備ばっちりガイド

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=6408-4291

ユーザー登録以外はWindows標準で実現可能ですね。

「PCのいらないソフトをアンインストールしたい」

と思うような中級者以上にとってはいらないソフトです。

マイフォトミュージアム

マイフォトミュージアムとは、FMVパソコンに写真を取り込むだけで、季節やイベントに応じたアルバムが、自動で作成されるアプリケーションです。

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=3809-7046

ふだん写真をよく撮る人でアルバムにしたいという人は残しておくとよいでしょう。

「写真なんか撮らない」

「アルバムには興味ない」

という人はアンインストールしましょう。

ゆったり設定2

ゆったり設定2は、「文字やアイコンが小さくて見づらい」、「マウスの操作が難しい」など、パソコンが使いづらいときに、パソコンを使いやすい設定に変更できるアプリケーションです。

出典:https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8306-3554

たんじゅんに

「いらねえよ」

と思ったらアンインストール推奨。

「便利そうだな」

と思ったら残しておきましょう。

らくらく手書き入力

キーボードの代わりにペンでなぞって文字入力できるソフトです。

いやおせえだろ。

「わたしキーボードアレルギー」

という人だけ残しておきましょう。

基本的にアンインストール推奨。

ワンタッチボタン設定

 ワンタッチボタン設定は、ワンタッチボタンと連動し、登録したアプリケーションをボタン一つで素早く起動できるアプリケーションです。

出典:富士通

べつにタスクバーやデスクトップにショートカットおいときゃよくね?

いちおう常駐ソフトなのでPCへの負担もあります。

ワンタッチボタンでのソフト起動にこだわりがなければアンインストールしちゃいましょう。

もっと高速化したい方はこちら

いらない・重いソフトを見つけてWindows 10 PCを高速化