NECのPCが遅い!いらないソフトをアンインストール【高速化】

2020年11月18日

書いた人:TATSUO IYAMA

TATSUO Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴)、ニフティクラウドやAndroidアプリの開発などIT歴20年。

ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア


メーカーPC、いらないソフト多すぎ!

NECとかメーカーPCを初めて起動したとき思いませんでしたか?

にぎやかだなあ

なんでそんなにムダなソフトが多いかっていうと、テレビで言うところのCMみたいなもんです。

ソフトを売ってる会社がNECにお金を払ってPCに最初からインストール(プレインストール)されています。

あとは余計なソフトをぶっこんで動作を重くして「このPC遅いなー。もうひとつグレードの高いやつ欲しいなー」と思わせる効果もあります。

常駐ソフト(常に動いているソフト)じゃなければ容量食うぐらいなのでどうってことないんですが、

常駐ソフトとなると話は別。CPUやメモリを圧迫してPCの動作を遅くします。

いらないソフトはジャンジャン消しましょう!

「でもどのソフトを消せばいいの・・・?」

判断材料をこの記事にまとめました。

事前にバックアップを取りましょう!

ソフトをアンインストールするからとか関係なくたいせつなデータはコピーをするなどバックアップを取っておきましょう。

「大丈夫だろ」と思って油断してるときほど大事なデータをバックアップしてなかったりします。

「間違えて消した・・・」ときの対処法

 

「いつも使ってるソフトを消してしまった」

「前の状態に戻したい」

「ソフトが動かなくなった」

という事態に備えましょう。

再ダウンロードを試みる

「ソフト名 ダウンロード」で検索して再インストールするとよいでしょう。

うまく見つけられなければ下記のシステムの復元が有効です。

「システムの復元」

システムの復元の起動は「スタート」→「設定(歯車マーク)」を開き、検索バーに「システムの復元」と入力します。

システムの復元

※復元ポイントが必要になります。ふつうはシステムが自動で作ってくれるものですが、心配なら先に作っておくとよいでしょう。

上の画面の「回復」をクリックすればシステムの復元を実行できます。

アンインストール候補

基本的にWindowsが必要最低限のソフトを用意してくれますので、きちんと「スタートボタン」→「設定」の「アプリと機能」からアンインストールしていればPCが壊れることは少ないです。

しかしぜったいに壊れない保証はありませんのでアンインストールしようとしているソフトがどういう機能を持ったものか、よく確認しましょう!

ただしメーカーPCに最初から入ってるのは機能が少なかったりしてしょぼいものが多いです。

フツーに考えてタダで入ってたものが高性能なわけないですよね。

わざとしょぼいバージョンのソフトを入れて「ほら、有料版欲しくなったでしょ?」って買わせるのが目的です。

Corel Digital Studio for NEC

動画を編集するためのソフトです。

 

「動画編集なんて一生やらん!」

 

という人はアンインストール。

 

「ちょっと興味がある」

「そのうち使うかも・・・」

 

という人は残しておきましょう。

Corel WinDVD 向けアドオン

DVDやブルーレイを再生するための追加機能です。

DVDやブルーレイの再生なんてWindowsが標準で対応しています。

「WinDVD?べつに使いたいと思わないよ」

という人はアンインストールしてOK!

逆に、

「いや、WinDVD使いやすい!気に入った!」

という人は残しておいたほうがよいでしょう。

ECOみえグラフ

「ECOみえグラフ」を利用すると、パソコンの現在の消費電力を表示したり、過去の消費電力量の統計をグラフ表示したりできます。

出典:121ware

上のリンクをたどってみるとわかりますが、あまり使えないソフトですね。

どのソフトや設定が電力を食っているのかわからないので省電力にする方法がわかりません。

単純にどのぐらいの電力が消費されているか見るだけのソフトです。

「なんやそれ?めんどくせえ」

という人はアンインストール。

逆に統計的な情報を見るのが好きな人は残しておくとよいでしょう。

下記の「ECOモード設定ツール」と組み合わせてどのぐらい省電力になったか目視することができますので人によっては楽しめるかも知れません。

ECOモード設定ツール

「ECOモード設定ツール」を利用すると、パソコンの使用状況に合わせて電源プランを選択できます。

出典:121ware

これはPCを持ち歩く人にとっては便利なソフトですね。

ボタン1発でモード変更ができるうえ、詳細設定も可能です。

 

「外出先ではECOモードに!」

「自宅ではACアダプタをつなぐから性能重視で!」

 

といった具合に使い分けることができます。

あるいは

「1円でも電気代を節約したい!」

という人にも適したソフトです。

よく外出する人でECOモード設定ツールを使ってみたい人は残しておくとよいでしょう。

逆に家の中でしか使わない人、電気代を気にしない人はアンインストール推奨。

FlyFolder

オンラインでバックアップするソフトですが、サービスを終了しました。

オンラインストレージ for FlyFolder」サービスは、2012年7月31日をもちまして終了いたしました。

出典:http://backup.biglobe.ne.jp/flyfolder/

あとは・・・わかるな?
タマ
タマ

やっぱりどんなものでもマイナーなサービスはとつぜん終了するリスクが高いので使わないほうがいいですね。

オンラインバックアップならGoogleとかMicrosoftとかのサービスを利用したほうが安心ですよ。

オンラインバックアップ(別名クラウドストレージ)についてもう少し知りたい方は下記の記事を読むとよいでしょう。

【DELLコスパよし】ASUSの故障率と価格からコスパを割り出してみた!

Homeリンクマネージャ

USBメモリーやメモリーカードと同じような手軽さで、スマートフォンやタブレットにあるデータを扱うことができる機能です。

設定することで「ムービーフォトメニュー」を使て、スマートフォンやタブレットに保存している写真やビデオ、音楽ファイルにアクセスできます。

出典:121ware

いや、WindowsやMacには標準でスマホをUSBメモリーみたいに使える機能あるんですけど・・・。

なんで作ったん?

アンインストールすべきかどうかの判断は、Homeリンクマネージャを起動してみて、

「べつにイラネ」

という方はアンインストール推奨。

逆に、

「おおー!なんて使いやすいソフトなんだ!感動した!もう手放せない!!」

という方のみ残しておくとよいでしょう。

ちなみに・・・

Googleは公式にパソコンとAndroidデバイス間でファイル転送をサポートしています。

Appleも同様にパソコンとiPhoneデバイス間でファイル転送をサポートしています。

Androidはなにもソフトはいりません。べんりですね!

iPhoneはiTunesが必要になります。Macなら標準で入ってるソフトですが、WindowsだとDLが必要かもしれません。

うーん、やっぱりApple製品はクソですね。

iPhoneはオワコンのクソ端末「ゴミすぎ」いますぐAndroidにすべき

NX PAD Driver

Windowsでは標準PS/2ポートマウスドライバが用意されていますので、なくてもPCの動作はします。

NX PAD独自の機能がいらない人はアンインストール。必要な方は残しておくとよいでしょう。

基本的にWindows標準機能でタッチパッドは使えます。

SmartPhoto

「SmartPhoto」では、取り込んだ写真を「SmartPhotoアルバム」で使うと簡単にオリジナルアルバムを作成できます。

出典:121ware

PCでアルバムを作りたい人には便利なソフトかも知れませんね!

アンインストールするべきかの判断はひじょうに単純で

 

「アルバムを作りたければ残す」

「興味なければアンインストール」

 

となります。

Smart Update

結論を先に言うと、このSmart Updateを残しておくべき人は、

「1秒でも早く更新情報をゲットしたい!」

「まちがいなくぜんぶのソフトをアップデートしたい!」

という人になります。

逆に強いこだわりがなければアンインストール推奨。

パソコンには、さまざまなアプリケーションや周辺機器接続に必要なドライバなどといったソフトウェアが搭載されており、これらのソフトウェアに対して、新しい機能の追加や改良(アップデート)を行う為の更新プログラムが提供されることがあります。

出典:121ware

基本的にWindows Updateがメーカーのドライバも提供しているため、ほとんど重複してるんですよねえ。

Windows 10 と多くのデバイス (ネットワーク アダプター、モニター、プリンター、ビデオ カードなど) 用のドライバーの更新プログラムは、Windows Update を通じて自動的にダウンロードされ、インストールされます。

出典:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028443/windows-10-update-drivers

やっぱり「最新のドライバ(装置を動かすためのソフト)があるか、常にチェックする」ってなるとCPUやメモリを食うわけじゃないですか。

なのでWindowsシステムと周辺のソフト両方を担当しているWindows Updateだけやっておけば充分です。

もしレアケースとしてこのSmart Updateが役立つとすれば・・・

 

Smart Udateにしかない更新情報があった!

Smart Updateの方が一足先に更新を提供していた!

 

というケースがあげられます。

しかしながらWindows Updateでほとんどの更新情報を提供してくれますし、セキュリティに関する重要なアップデートはすべて更新されます。また、情報提供も早いですね。

けっきょくソフトを開発しているのはNECではなくサードパーティー(第三者)ですから、NECが提供しているSmart Updateの更新速度なんてたかが知れてます。

SmartVision/PLAYER

TVチューナーなしでテレビを楽しむためのソフトです。

一瞬「おっ?インターネットTV?!」と期待してしまうんですが、違います。

TVチューナーがついてるPCからの映像を受け取り再生するだけのソフトです。

SmartVision

出典:121ware

しかもサーバーの設定が必要みたいですね。

サーバーもしくは家庭内ネットワークにトラブルが起きればもちろん視聴できません。

TVチューナーから直接映像を受信するのにくらべ、サーバーが間に入ってしかもネットワークを通るためどこか1か所でもトラブルがあれば視聴できず、エラーのリスクは高まります。

このSmartVisionを残しておくべき人は、

「すでにTVチューナー搭載のPCがあるし、新しくTVチューナーを買うのがもったいない!」

という人です。

逆に使う予定がなければアンインストールしてもOK。

Play.net

おすすめのサイトをみる「だけ」のソフトです。

おすすめのサイトをみる「だけ」

どーせCMやろ?
タマ
タマ

とりあえず起動してみて、

「おおー!すげー!おもしれー!カンドーした!!」

という方は残しておいてよいでしょう。

とくに何も感じなかったらアンインストール推奨。

おすすめ設定

おすすめ設定

出典:https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=019890

下記のソフトを有効にしよう!とおすすめするソフトです。

うーん、ビミョー・・・。

LAVIEアップデートはWindows Updateとほぼ同じです。ヘタしたら100%同じ。

McAfee無償トライアル(ウィルス対策)は、あとあと有料になります。

「じゃあセキュリティはどうすんの?」という方は下記の記事を参照ください。

基本的にマイクロソフトがWindows Defenderを無償提供しており、有料ソフトのMcAfeeよりも優秀です。

DELLのPCが遅い!いらないソフトをアンインストール【高速化】

121wareお客様登録ご案内ページは登録したきゃ1回登録しておわり!

お気に入りバーやLAVIEアプリナビはおすすめのWebサイトやソフトを表示してくれます。

まあ1回見てみて興味があれば残す。どうでもよければアンインストール推奨です。

おすすめメニューNavi

おすすめメニューNavi

出典:http://nec-lavie.jp/shop/strongpoint/122q/index05.html

読んで字のごとくおすすめのメニューを表示してナビしてくれるソフトです。

メニューの例

  • コミュニケーション
  • 文書作成
  • 写真・動画
  • 音楽
  • TV・ネット動画
  • エンタメ
  • ショッピング
  • オークション
  • 安心・お役立ち
  • フォルダ

このソフトを残しておくべき人は

「PCを買ったけど、どんなことができるのか知りたい!」

という人ですね。

逆に、

「やりたいことも、使いたいソフトも決まってる」

という方はアンインストールしてOKです。

オンスクリーン表示の設定

PCのキーボードから音量やディスプレイの輝度を変更したときに数値を表示するための設定。

「オンスクリーン表示を設定したい!」

という方は残しておきましょう。

逆に設定や表示の必要がなければアンインストール推奨。

ぱっと観スライドショー

USBメモリーなどの外部メディアを差したときに中身を表示してくれるソフトですね。

「差し込んですぐに中身を見たい!」

という人は残しておいてもよいでしょう。

「べつにすぐに見たいわけじゃない」

という人はアンインストール推奨。

クイックパワーオン

 次回起動時に高速起動できるらしいアプリ。 高速起動といっても通常起動との差をそれほど体感できない。

出典:https://turreys.jimdofree.com/

うさんくさいソフトですねえ。

基本的に起動を高速化したければスタンバイやスリープを使うかHDDをSSDに交換するのが一般的です。

高速化ソフトってヘタしたら逆に遅くなったりバグってデータがぶっ壊れたりすることもあるのでさっさとアンインストールしましょう。ゴミです。

スポンサードリンク

読んで字のごとく、ようは広告ですw

しかしある意味いさぎよいソフト名ですね。

「広告だいすき!」

という、もの好きな方は残しておきましょう。

99.9%の人はアンインストール推奨w

ソフト&サポートナビゲーター

「ソフト&サポートナビゲーター」は、パソコンのトラブルを解決する方法を探したり、使い方を調べることができるソフトで、パソコンの中に入っているマニュアルのようなものです。はがきを作りたい、写真を編集したいなど、目的に合ったソフトを探すこともできます。

出典:121ware

初心者にとっては有効なソフトですね。ただし情報が最新とは限りませんし、情報量はGoogle検索に比べればはるかに劣るでしょう。

PCに慣れるまでは入れておいていいかもしれません。

中級者以上は基本的にググる(Google検索する)のでいりません。

バッテリ・リフレッシュ&診断ツール

バッテリリフレッシュ&診断ツール」は、パソコンのバッテリのリフレッシュと、状態の診断を行う機能です。

出典:121ware

PCを持ち歩く人は残しておいていいかもしれませんね。状態の診断を行っておけば劣化状態を調べることができます。

逆にいつも電源供給できる環境で使ってる人ならアンインストールしてOKです。

パソらく設定

文字やアイコン、カーソル(矢印)などのデスクトップの表示や、キーボード、マウスの操作設定を、簡単に変更できるのが「パソらく設定」です。 従来は「コントロール パネル」などから個別に設定が必要でしたが、「パソらく設定」ではメニューを選択していくだけで設定が完了するようになっています。

出典:121ware

Windowsの設定画面はけっこう複雑なので初心者は残しておいてもよいでしょう。

パソコンのいろは

「パソコンのいろは3」は、パソコン初心者の方が楽しみながらパソコンの操作を覚えることができる学習ソフトです。

出典:121ware

初心者は残しておいてもいいでしょう。

「そんなものいらねえよ」

って人はアンインストールしちゃいましょうね。

ピークシフト設定ツール

ピークシフトとは、電力需要のピークとなる昼間の時間帯に消費する電力を、消費の少ない時間帯にずらすことで、節電に貢献する機能です。

出典:121ware

ようするに、

  • 電力消費量の多い時間帯はバッテリー駆動
  • 電力消費量の少ない時間帯はACアダプタ駆動

ということです。

ACから直接給電しつづけるよりもバッテリーを併用したほうが消費電力が減って節電になるんだとか。

ほんまかいな?w
タマ
タマ

ここで疑問に思いませんか?

バッテリーの寿命が犠牲になるのでは・・・

せっかく節電してもバッテリーの寿命が減ってはあまり意味がないですね。

バッテリーって買うと3,000円ぐらいしますよw

しかもノートPCの消費電力は20~30Wぐらいしかありません。

基本的にいらないソフトですw

ファイナルパソコンデータ引越 9plusforNEC

Amazonレビューで2.7/5のソフトです。わるいことは言わん。

やめとけ

引越しに追加作業、APソフトの再度インストール、互換性まで確認しなければならない処、
この上(高い価格帯)のAPとデータ一緒にのが、使いやすい。・・・・全てがそのまま使用出来るとは、限らない。


今回の問題には、あまり役にたたなかった。
今後使用することが、あると思います。


VISTAから7への引っ越しのため購入。自分のスキル不足なのだろうが、どうやっても、新旧が同期しない。

出典:Amazon

大切なデータをあつかうのにこんな酷評されているソフトを使いたくないですねw

パソコン引っ越しソフトはくさるほどあります。

無料でもなかなか使えるソフトもありますよ。

ムービーフォトメニュー

ムービーフォトメニュー

「ムービーフォトメニュー」は、ビデオや写真でよく使われる操作をひとつにまとめた便利な総合メニューです。デジタルビデオカメラやデジタルカメラをUSB接続ケーブルでつないだり、メモリーカードなどを入れると、大きなアイコンでわかりやすいオリジナルメニューが表示されます。アイコンを選んでクリックすれば、やりたいことを簡単に実行できます。

出典:121ware

初心者にとってはいいかも知れませんが、こういうオリジナルのソフトに慣れちゃうといつまでたってもWindowsの標準操作に慣れないんですよねえ。

「ムービーフォトメニューがないとわからない・・・」

なーんてことになってはPCスキルがアップしません。

そのため基本的にはアンインストール推奨です。

ワンタッチスタートボタンの設定

ワンタッチスタートボタン

出典:http://nec-lavie.jp/

基本的にデスクトップやスタートメニュー、ステータスバーなどにソフトのショートカット置いときゃいいじゃんって話なんですよね。

 

「でもいつでも手元にあるワンタッチスタートボタンが好き♪」

「物理ボタンがあったほうがいい!」

 

という方のみ残しておきましょう。

再セットアップメディア作成ツール

再セットアップは、通常は内蔵ハードディスク内の再セットアップ用データを利用して行いますが、ハードディスクの故障や再セットアップ用データの破損や消去などで、ハードディスク領域からの再セットアップができなくなってしまうことがあります。

出典:121ware

再セットアップメディア作成ツールを残しておいたほうがよい人は

「独自に再セットアップ(クリーンインストール・初期化)の方法を用意してない」

という人ですね。

逆に、

「再セットアップの方法やソフトは自分で用意してるからイラネ」

という人はアンインストールしてOKです。

もっと高速化したい方はこちら

いらない・重いソフトを見つけてWindows 10 PCを高速化